【速報】キングオブコント2018!ハナコが優勝!

宇佐美貴史の嫁(欄)は誘拐された過去がある?嫁との馴れ初めも紹介

宇佐美貴史の嫁(欄)は過去に誘拐された経験があると噂に?本当に誘拐されたことがあるのか真相を確かめました!また、宇佐美貴史と嫁の欄との馴れ初めや宇佐美貴史の天才エピソードも紹介します!

宇佐美貴史の嫁はキャスターだった!

宇佐美選手の嫁である宇佐美蘭(うさみ らん)さんの紹介をします。
二人が海外に渡る時にテレビで見たことがある方もいるのではないでしょうか?とても綺麗な嫁さんですよね。

名前:宇佐美蘭(うさみ らん)
旧姓:田井中蘭(たいなか らん)
生年月日:1991年9月17日
出身:京都府長岡京市

この宇佐美選手の嫁の欄さんは中学生時代に雑誌のオーディションに応募し芸能事務所に所属しました。そして、高校進学と同時に拠点を東京に移し芸能活動を本格的にスタートをしました。
その仕事の一つとして2010年にはキャスターとして活動を行なっていました。そう、実は元キャスターだったんです!

宇佐美貴史と嫁は10代という若さで結婚!

宇佐美選手と嫁の欄さんは2011年6月に結婚をしました。
当時の二人の年齢はわずか19歳です。

いやいや、まだ高校卒業したばっかりじゃないか・・・・笑
一般的に見ても結婚が早かったのですが、スポーツでもなんでも若くして活躍する人は様々な決断が一般の人たちより圧倒的に早いですよね。
宇佐美選手はこのあとお話ししますが、ネイマール選手に憧れられていたほどの天才的なサッカープレイヤーだったので、20歳の若さでドイツでもっとも強いバイエルンミュンヘンに移籍していましたから、そのサポートとして嫁に欄さんを選んだということになります。

サッカー以外で大変なこともたくさんあると思いますから、それを支えてくれる重要なパートナーが必要だったということですね。

ちなみに、宇佐美選手以外にも代表選手で結婚が早い方の記事を書いていますので、そちらも見てみてください。

宇佐美貴史の嫁との馴れ初めがドラマみたい?!

宇佐美選手と嫁の欄さんとの出会いは中学時代に遡ります。
宇佐美選手が1学年上の蘭さんに一目惚れをしたことがきっかけで交際をスタートしました。実家が5分もない距離にあったということもあり、宇佐美選手が猛アタックしていたとか。
しかし、宇佐美選手は大阪の高校に進学し、サッカー漬けの毎日の中、欄さんは一足早く大阪を出て、東京に上京して高校生活を送りながら芸能活動をしていたため、二人が一緒に居られる時間が全然なかったんです。
これが原因で二人は一度破局をしているんです。

それでも宇佐美選手は蘭さんのことを想い続けて、破局してから3年後に東京で再会をしました。
思い続けた二人がお互いの愛を確かめ合い、2011年6月に結婚に至ったということになります。
その後、強豪バイエルンミュンヘンに移籍が決まった二人は一緒にドイツへと渡りました。

実はその海外生活が日本ではあり得ないような嫁の欄さんが誘拐されそうになる事件を引き起こしたんです。

宇佐美貴史の嫁は誘拐されかけた?場所は?どうやって逃げたの?

一度目はドイツのミュンヘンで誘拐される場面に遭遇していた可能性がありました。
一度目?・・・そうです二度目もあるんです。後述します。

友人とドイツの観光をしていた時に、一定の距離をあけて後ろからついてくる不審な男性に友人が気づいたそうです。
この友人はドイツ歴の長い人で、不審な男性が仲間と連絡を取るような仕草をしていたことから「人身売買の手口の可能性がある」と察して、二人で警官に助けを求めたことで事なきを得たと言います。

当時のドイツでは、10代の少女を中心に人身売買の目的で誘拐する事件が増えており、見た目が幼く見える日本人ということから、狙われた可能性があると友人が教えてくれたそうです。

この話は噂レベルではなく、本人の欄さんが2013年1月に自らのブログで「知って欲しいこと。」と題してその実体験を公表しています。海外は魅力的なところも多いが、恐怖体験をすることもありますからと注意喚起をしていました。

宇佐美貴史の嫁 二度目の誘拐されかけた経験

一度目に誘拐されかけたのはドイツのミュンヘンのフェストで友人と出かけた時のことでしたが、二度目はフランスのパリでまた誘拐されそうになる場面に遭遇したそうです。

パリで警官を装った人物がポケットに何か危険なものを持っていることをアピールながら付いてきたので、それを本物の警官に話すと誘拐の可能性があると言われたことがあると行って無事に保護してくれました。

日本では考えにくい事ですが、海外ではよくある犯罪の手口なようです。

怪しい人がいたら逃げる、暗くなったら出歩かない、本物の警官がいる場所を把握しておくなどなど、海外に出かけることがあるときは十分注意しておかなければいけないということを欄さんが伝えてくれましたね。

宇佐美貴史と嫁の子供はいるのか?

こんな波乱万丈な人生を送っている二人ですが、子供はいるのでしょうか?

いました!
2015年12月には第一子となる長女を出産しています。現在はもう2歳になる年齢ですのでおしゃべりもいっぱいするようになってきて楽しい盛りの時ですね。

子供の名前や画像などの情報はありませんでしたが、嫁の欄さんに煮れば目はぱっちりとして居て綺麗な娘さんに成長することは間違い無いですよね。
宇佐美選手としては娘さんにはサッカーを教えたいのか、嫁の欄さんのように芸能活動の道に行って欲しいのかどう考えているんでしょうかね?
もし、サッカーを教えたいのであればもう一人男の子がきっと欲しいはずですよね。今の所二人目の情報は入って居ませんが、幸せな家庭にして行って欲しいですね。

宇佐美貴史の嫁の手料理が豪華

サッカー選手としては「天才」と称される宇佐美選手ですが、実は好き嫌いが多くスポーツ選手として致命的で「野菜」が嫌いなんです。そんな宇佐美選手を食事面で支えるために嫁の欄さんはジュニア野菜ソムリエの資格もを取得しました。

偏った食事がたたったのか、以前ハリルホジッチ監督から体脂肪率の高さを指摘されていました。そこで嫁の欄さんが腕をふるわせて、資質を取り過ぎないようなく工夫をしていたりと大きな支えになってくれています。また、必ず5品以上の品目を出すようにして食事のバランスを取るようにしているそうです。

サッカー選手しかテレビで見ることはありませんが、家族の支えがあって選手が頑張れているんだということがわかりますね。宇佐美選手も家族のために頑張っていると思うとかっこいいですね!

宇佐美貴史の天才エピソード

選手名:宇佐美貴史(うさみたかし)
出生地:京都府長岡京市
生年月日:1992年5月6日
身長:178cm
体重:72kg
ポジション:MF (OH, SH) / FW (ST)
利き足:右足

1997年(5歳):長岡京サッカースポーツ少年団に所属
2005年(12歳):ガンバ大阪ジュニアユースに所属
2007年(14歳):ガンバ大阪ユースに昇格
2009年(16歳):ガンバ大阪とプロ契約
16歳という現役の高校生がプロ契約を結んだことになります。

これを見ただけでもどれだけすごい選手なのかはお分かりいただけたと思いますが、それ以外にも天才的なエピソードを紹介します。

①1才でサッカーボールを蹴り、3才の時にはこすれて痛いからとおむつをはずしてサッカーの練習をしていたそうです。
②小学1年生で4年生のチームに飛び級、小学2年生で5年生のチームに飛び級
③小学4年生から卒業するまでに合計600点を一人で得点

こりゃ世界のネイマールも宇佐美を尊敬しているわけですよね。

宇佐美貴史の年俸は?

2011年にバイエルンミュンヘンにいた時が最高年俸で8000万円です。
バイエルンミュンヘンでは成績が振るわず、3試合0得点の成績でしたので、次の移籍先のホッフェンハイムでは3000万円まで急落しました。

しかし、その後は着実に実力を取り戻し、現在はデュッセルドルフで昨年7900万円と一番フューチャーされていた時まで実力がついてきました!

若くして周りから囃し立てられて、落ちれば放置され相当な苦労があったと思いますが、今回のロシアW杯に選出もされていますので積み上げてきたキャリアを存分に試合で発揮してほしいですね!

終わりに

いかがでしたでしょうか?
今回は「宇佐美貴史の嫁(欄)は誘拐された過去がある?嫁との馴れ初めも紹介」について記事を書きました。

宇佐美選手と嫁の欄さんがそれぞれ素敵な馴れ初めから海外での苦労の体験をされて二人三脚で頑張って、日本代表のまで上り詰めてきましたので、是非とも宇佐美選手の活躍があるように応援していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です