【速報】キングオブコント2018!ハナコが優勝!

上白石萌歌はハーフでブサイクすぎる?演技や歌も下手との声が・・・

「上白石萌歌 ハーフ ブサイクすぎる」と検索ワードで表示されていますが、2011年の第7回『東宝”シンデレラ”オーディション』にてグランプリに選ばれた上白石萌歌(かみしらいし もか)。その上白石萌歌さんがブサイクすぎる?
とネット上で騒がれているのは何故なのか?
ファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデルだけでなく、
2018年には細田守監督のアニメ映画「未来のミライ」の主人公の少年
くんちゃんの吹き替え声優を演じたり、その他映画やドラマでも日々目覚ましい活躍をされている若手女優さんなのです!
そんな上白石萌歌のいろいろな噂を本当かどうか検証していきたと思います!

上白石萌歌がハーフでブサイクすぎる?

上白石萌歌さんには2歳年上のお姉さんがいます。
その姉は上白石萌音(かみしらいし もね)が、映画『君の名は』の声優を務め話題になりましたね!
このお姉さんの萌音と萌歌の顔が瓜二つだ!!との声も多く上がっているようです。
本当に顔そっくりで驚きますよー!

ネット上の声は噂ではなく、確かに双子のようによく似た美人姉妹で私もビックリしました!
くっきりした顔立ちからか、ネットではハーフではないか? と噂されているそうです!
アジアンビューティな上白石姉妹ですのでありえる話かな、と思い調べてみましたが、
ご両親とも純潔の日本人でいらっしゃることが判明いたしました!(笑)
なんで、純潔日本人のご両親から、こんな見分けがつかないほどの美人姉妹がお産まれに
なったんでしょう!?不思議です。しかも、ハーフ顔・・・

しかし、あるネット上の噂で、父親の仕事の都合で
3年間メキシコに在住していたことがあったとのことがわかりました。

お姉さんの萌音さんは英検3級、スペイン語検定6級の資格を
取得されていることから、確かに! と思うのは、私だけじゃないでしょー!
そのことがきっかけで、ハーフ説が過熱したのかもしれません。

しかし父親の仕事は「中学校の先生」とのことで、
メキシコに行くことがある理由は一体なんでだろう?と思いますから、少し謎ですね…(笑)
不思議です。

とにかくお二人はハーフではないということですね!
そんな上白石萌歌に、実は、「ブサイクすぎる」という悲しすぎる検索ワードが…

一体なぜなのでしょうか? これまた不可思議ですね~

同じような検索ワードで「かわいくない」という
ものもありましたが、どうやら実はこれは「かわいくない?!」という
同意を求める疑問系のものだったようです。

なぜ、同意を求める書き込みが浮上したのでしょう?
これは、数年前の写真などが田舎者っぽい顔立ちだったので言われたんですかね。

とはいえ、辛辣な意見も存在するようで……
確かに、デビュー当時よりどんどん垢抜けられてきています。
美人女優やグラビアアイドルは、時と共にどんどん廃れていくというのに!

姉の上白石萌音さんも同様の現象が起きているようです。
目鼻立ちもくっきりでお綺麗な2人ですが、
デビュー当時は、素朴すぎて田舎風雰囲気を強く醸し出してしまわれているようでした。

それゆえ、華やかな印象が無く、人によってはブサイクという風に映ってしまったのかもしれません。
確かに、ちょっと映りに差はあるかも……

上白石萌歌は歌が下手なの?

さらに上白石萌歌は、演技や歌が下手との噂も……
続けてこんな内容ですいません……
しかし上白石萌歌は2016年、ミュージカル『赤毛のアン』の
主人公アン・シャーリー役に抜擢されました!!

歌唱力ともに演技力もかなり必要をされる舞台ですから、実力が伴わなければ抜擢されませんよ。

しかも2015年には姉の上白石萌音さんが
アンを務められ、妹の萌歌にその役をバトンタッチしたようで、
姉妹で実力があるということがわかりました!

実際の映像はあるのでしょうか?
早速チェックしてみましょう!

もうひとりのアン役は2015年に引き続く、さくらまやです!

向かって左側が萌歌さんですね!
一瞬ですが、ソロで歌う場面は確かにちょっと微妙……笑
さらに、1:06あたりでハモっているのですが、
下を担う萌歌さんが少し音程を外してしまってますね……涙
一緒に歌う、さくらまやが上手いのでカバーされていますが……
むしろ、さくらまやが上手すぎて引け目を感じますね。
確かに、一瞬たりとも音程を外さないというのはプロの歌手でも
至難の技なんですからね(汗)

ちなみにお姉さんの歌唱はこちら!↓

萌歌よりやはり大人っぽいですね。

上白石萌歌の演技は?

加えて、気になる演技力についてですが、
世間の方々の評判はいかがなものでしょうか?
どうもお姉さんと比べられるときついものがあるようです……

しかし!
2018年には「羊と鋼の森」において二人揃って共演している上白石姉妹!
ここでの演技はどうやら上々のようですよ!演技力が認められるなんて、まそれは吉報です。

才能があるからこそ、数あるオーディションなどに受かってきた上白石萌歌ですが、
お姉さんとの実力差があるからこそ、このような噂がたってしまうかもしれませんね!
お姉さんのマルチな実力ゆえ、苦労しているのかも? 気の毒です(涙涙)
お姉さんとの仲が今後も良好であることをお祈りしています..!!

上白石萌歌が午後の紅茶のCMで話題に!

そんな上白石萌歌は、午後の紅茶のCMに出演。 そこで、aikoの曲「カブトムシ」をカバーしていました。
aikoの曲がCMでカバーされるのは初めてのことのようですよ。

南阿蘇村白河水源を舞台にしたCMの続編。
清流に足を付け、カブトムシを歌っています。中学生の時から、aikoのファンなんだそうです。
あこがれのアーティストの曲を自分がCMで歌える日が来るなんて、本人も思ってなかったのではないでしょうか?
でも、すごくうれしかったでしょうね! よかったよかった。
私にも、そのような僥倖に出会いたい!!

「リアルで鮮やかな歌詞や歌声に引き込まれ、今ではライブに足を運ぶほどです。わたしの青春はaikoさんでできていると言っても過言ではないほど、わたしにとって特別な存在です。そんなaikoさんの『カブトムシ』を歌うことには責任を感じましたが、かみしめて、大切に歌いました。生涯忘れることはないでしょう(笑)」

本人もこう語っているようです。 評判もとても良いみたいですね! CMにまた続編が出るなら、楽しみです!

上白石萌歌がスカッとジャパンに出演

ドラマでは、あの「スカッとジャパン」にも出演!
精力的に仕事をこなしていますね~。
2017年5月29日に放送された回では、「胸キュンスカット」のドラマに主演し、上田周平が演じる弓道部の部長、岸との甘い恋愛模様を……!
ただでさえ可愛いのに、胸キュンとか、もうたまりませんね!
特に話題となったのが最後のシーン。
岸「俺の本当の気持ち言ってもいいかな」「中谷ってさあ、ドジじゃん」
中谷「だから何なのよ! 人が『(ドジなことを)気にしてる』って何回言えば分かるのっ……」
といい返そうとした瞬間、背中からハグ!
岸「だから危なくてほっとけないからさ、中谷のそばで守らせてくれませんか……いいかな?」
中谷「うん」 岸「これからは“のぞみ”って呼んでもいい?」 中谷「好きにすれば? “周平”」

これには視聴者から「甘酸っぱすぎる!」 「キュンキュンが止まらない!!!!」

などなど、感動の声が殺到。
と、こんな感じで視聴者をキュン死にさせる役にまで挑戦しています!
ラブストーリーまでこなして、やっぱり精力的に働いていますね。これからは、本格的にキュンキュンさせるドラマに出演してほしいですね……!
もしかしてこれを機に、彼女にオファーがくる可能性がグッと上がりましたね? いずれにせよ、これからの活躍が楽しみです!

上白石萌歌の熱愛彼氏の噂や高校について!

2016年になりミュージカル『赤毛のアン』の主演に抜擢され、注目を集めている上白石萌歌ですが、やはり気になるのは熱愛中の彼氏がいるのかですよね!!
調べてみたところ、現在熱愛などの噂や報道は出ていないようですね〜!!
いや、そんなはずはない!!
これだけかわいいですし、16歳で華の女子高生なので、恋愛していてもおかしくなさそうなですけどね〜(笑)
私は1ファンとして、恋愛を含めて、学園生活を満喫していただきたいですね。
ただ、現在は学業と舞台で忙しい日々を送っているはずなので、彼氏を作っている暇がないんじゃないかと思います。
だから、彼氏はいないのかもしれませんね!!これは ファンの願いです。
また、現在通っている高校について気になる方もいると思いますが、残念ながら非公開となっています!

これも当然といえば当然かもしれませんね〜(笑)
ただ、地元が鹿児島県なので、小中学校までは鹿児島県の地元に通っており、仕事があるたびに東京へ通っていたのかもしれませんね。
そして、高校生になると同時に上京し、お姉さんと一緒に暮らしている可能性がありそうですね!!
二人暮らしって、不安もありますが、楽しそうでいいですよね〜!!
となると、やはり芸能人御用達の堀越学園、もしくは日出高校の可能性が高いんじゃないかと!!
ただ、あくまで可能性なので、詳細がわかり次第更新していきま〜す!!

上白石萌歌のプロフィール

名前  上白石萌歌(かみしらいし もか)

生年月日 2000年2月28日

出身地 鹿児島県鹿児島市

身長  161㎝

血液型 A型

2011年に開催された『第7回 東宝”シンデレラ”オーディション』に応募し、当時は史上最年少の10歳(小学5年生)で44,120人の中から見事にグランプリに輝き、現在の事務所である東宝芸能に所属し芸能界入りを果たしたようです。

上白石萌歌の姉・上白石萌音のプロフィール

名前 上白石萌音(かみしらいし もね)

生年月日 1998年1月27日

出身地 鹿児島県鹿児島市

血液型 AB型

身長 152cm

特技 英語、スペイン語、リコーダー

上白石萌音の芸能界デビューのきっかけは、2011年、中学1年生の時に、
第7回『東宝シンデレラオーディション』で審査員特別賞を受賞したこがきかっけみたいです。

終わりに

いかがでしたでしょうか?
今回は「上白石萌歌はハーフでブサイクすぎる?演技や歌も下手との声が・・・」について記事を書きました。決してハーフではなく、端正な顔立ちがハーフでは?という噂を呼んだだけでしたね。
また、ブサイクすぎるというのは数年前の写真で今では日を追うごとに綺麗になっていっていますから心配ないですね。
演技も歌も上手いので、これからの上白石姉妹の活躍に期待したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です