【速報】キングオブコント2018!ハナコが優勝!

トリオ芸人ハナコの本名・年齢・身長・経歴・彼女・年収は?

キングオブコント2018年の優勝者のハナコのプロフィールや動画をチェックしましょう!
キャラの濃いトリオ芸人のハナコの本名や年齢、彼女まで分かる範囲で調べましたのでみていってください!
いつやるの?今でしょう!でおなじみの林修先生イチ押しのハナコですから間違いなく売れて行く可能性がありますね!

ハナコの年齢や身長体重や出身地は?

芸名:ハナコ
結成:2014年
2010年 ワタナベコメディスクール12期生

経歴

2017年 朝日放送「第38回ABCお笑いグランプリ」ファイナリスト
2018年 AbemaTV presents ワタナベお笑いNo.1決定戦2018 優勝

3人のプロフィール

名前:菊田 竜大(キクタ タツヒロ) ※写真左
生年月日:1987年6月12日
出身地:千葉県
最終学歴:法政大学
身長:176cm
所属:ワタナベエンターテインメント
担当:ボケ
キングオブコントのネタではあまりボケている印象はありませんでしたが、
トリオには必要なバランス役っぽい感じもしましたね。

名前:秋山 寛貴(アキヤマ ヒロキ) ※写真中央
生年月日:1991年9月20日
出身地:岡山県
最終学歴:岡山県立総社南(そうじゃみなみ)高校
身長:163cm
所属:ワタナベエンターテインメント
担当:ツッコミ
今回のキングオブコントの犬のネタで飼い主役を演じていたツッコミの担当ですね。

名前:岡部 大(オカベ ダイ) ※写真右
生年月日:1989年5月30日
出身地:秋田県
出身大学:早稲田大学
身長:173cm
所属:ワタナベエンターテインメント
担当:ボケ
坊主頭で目力のある「岡部」は、コントの中での設定キャラも濃いので覚えやすいですね。
キングオブコントのネタで犬を担当してたやつですね。

出典元:出典元:http://www.watanabepro.co.jp

コンビ結成4年目の若手芸人なので、公式プロフィールの情報が少ないですね笑

犬のボケをしていた岡部さんですが、実は早稲田大学の出身の超高学歴なんですね。
ネタを見る限りでは一切そう感じないくらネタに徹していたので、そのギャップにびっくりしますよね。
また、さらに掘り下げて調べて見ると、早稲田大学のお笑いサークル「お笑い工房LUDO(ルード)」に所属していたとのことなので、在学中からお笑い活動をしていたのかもしれません。

実はこの「お笑い工房LUDO(ルード)」の出身者には、昨年のキングオブコントの準優勝の「にゃんこスターのアンゴラ村長」や2018年に爆発的ヒットをしている「ひょっこりはん」もいるんですね。

このサークルからこんなに実力者が出てくるとはサークルの活動が非常に気になりますね。
また、そんな高学歴な人達がその頭脳を生かして笑いもとってしまうなんて・・・って感じちゃいますね。

そして、ハナコの3人は2010年4月にワタナベコメディスクール12期生として入学した同期なんですね!
このワタナベコメディスクール12期生の同期には『クマムシ』や『マリカ』などがいます。

ハナコのコンビ名由来やネタ芸風や彼女は?

それぞれワタナベコメディスクール12期生として入学し、菊田と秋山の二人が『ウエストミンスター』というコンビを結成!しました。
その一方で、岡部は高校の同級生と『エガラモガラ』というコンビを結成していました。

なので、もともとは別のコンビだったということですね。

そして、互いのコンビ結成から3年後の2013年10月に、岡部のコンビ『エガラモガラ』が解散して、ウエストモンスターに加入したという流れで3人は出会いました。
晴れてトリオのコンビになったことを機に『ハナコ』にコンビ名を変更して新たにスタートを切ったっということになります。

芸歴自体は8年、コンビ結成から4年の若手が多くのベテラン芸人を差し置いて優勝したということです。

ハナコのコンビ名の由来は?

由来は、『響きが良くて、なおかつ、覚えてもらい易く、お年寄りにも愛されるように』
という意味を込めてハナコにしたそうです!

ハナコのネタや芸風は?

トリオ芸人といえば、やはりシチュエーションコントが多いですよね。
まさに、ハナコもシチュエーションコントを中心にやっている芸風です。
今回のキングオブコントの犬ネタが頭から離れませんが、優勝したからには様々な場所で多くのネタを披露すると思うので、
もっと面白いコントに期待したいですね!

ハナコの彼女や年収は?

若手芸人だし、公式プロフィールも少ないし・・・そうです。
彼女の情報は出てきませんでした。
独身ということだと思いますが、今後出待ちのファンなどが増えていきそうですね。

ま、実は結婚してました・・・みたいなことはよくあることですが本当のところどうなんでしょうかね。

年収に関してですが、
よく吉本は9:1みたいな情報をよく耳にしますが、ワタナベエンターテイメントの取り分は5:5ですね。
若手にありがたい取り分ですね。
それなりにナベプロは有名ですが、それなのに50%もらえるなんて今回のキングオブコントの賞金が半分くるのは嬉しいですね!
ただ、3人なんで1/3になっちゃいますけどね。

ハナコはナベプロイチ押しの若手実力者だった?

ハナコはテレビへの出演やメディア露出はほとんどなく知名度こそ低いですが、2018年2月に『ワタナベお笑いNo.1決定戦』で優勝していたんです!

優勝当時にハナコの秋山がこうコメントしていました。

バイト先の築地市場で、お店のおじちゃん、おばちゃんがスポーツ新聞を回し読みしていて『おめでとう』って祝福してくれた。
メチャクチャありがたかったです

このコメントを聞く限り、バイトを続けながら芸事に専念しているということがわかりますね。
ほとんどの方がハナコのことを知らなかったとすれば、芸人としての収入は多くはないと推測できるでしょう。
あとは、バイトで稼いだ金額で生活していると考えれば、多く見積もっても20万前後の収入なのではないでしょうか?
今回の優勝で人生が大逆転する可能性もありますが、トリオで番組出演し続けるにはネプチューンやダチョウ倶楽部のように役割が明確に視聴者に伝わらないといけませんから、素の状態から面白ければ今年の年末までは引っ張りだこになるかもしれませんね!

終わりに

いかがでしたでしょうか?
今回は「トリオ芸人ハナコの本名・年齢・身長・経歴・彼女・年収は?」について記事を書きました。
キングオブコントの優勝者のハナコは高学歴な岡部が最もキャラの濃い設定を演じていることがわかりましたね。
年末にかけてテレビの出演やメディア露出が増えてくると思いますので、面白いコントに期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です