【速報】キングオブコント2018!ハナコが優勝!

浅野拓磨の兄弟は7人?17歳差の妹がカワイイと話題!

森保監督の期待の的である浅野拓磨ですが、テレビで兄弟や可愛い妹が一緒に出演することでその大家族自体に注目が集まっています。

今もドイツでプレーする浅野拓磨は何人兄弟なんだ??可愛い妹の画像を見たいという声も多いので、調べて見ましたのでご覧ください。

浅野琢磨の経歴

ドイツのシュツットガルトで活躍するプロサッカー選手である浅野琢磨選手は、

50m走5.9秒という驚異的な脚力を生かし、他の追随を許さない圧倒的なスピードで走りながらゴールを決める姿から「ジャガー」という愛称で親しまれている、今注目のサッカー選手です。

現在はサッカー界の第一戦で活躍している浅野琢磨選手ですが、実は家庭の事情から一度はプロサッカー選手への道を諦めようとしていた時期もあったようです。

小学生時代の浅野琢磨選手は、ぺルナSCという有名なチームでプレーしていましたが、中学生時代はサッカーでは全くの無名の弱小チーム、菰野町立八風中学校のサッカー部で毎日練習に明け暮れていました。

高校の進路を決める際、浅野琢磨選手は家庭の事情を考え一旦はサッカーとは関係ない普通の学校へ通うことを決意しますが浅野選手の実力を認め、将来に期待を掛けていた学生時代のコーチであるが内田洋一監督が両親を説得し地元サッカーの名門三重県立四日市中央工業高等学校に進学することが決まりました。

もし内田洋一監督が浅野選手の両親を説得してくれなければ、今のドイツでの浅野選手の活躍はなかった可能性が高く、そういう意味では内田監督はまさに浅野選手のサッカー人生における恩人であると言えますよね。

浅野琢磨は妹がいて兄弟が多い!

浅野拓磨選手の家族構成は、両親と7人兄妹の9人家族となっています。

かなり兄弟が多く大家族ですよね。
きっと家の中はさぞかし賑やかなのではないでしょうか。

ちなみに浅野拓磨選手は三男で、上に長男将暉さんと次男晃平さんという二人のお兄さん、また下には四男裕也さんと五男史也さんと快斗さんという三人の弟さん、そして小春ちゃんという妹さんがいます。

大家族でもあるので話題になることも多いようですが、特に末っ子の小春ちゃんは7人兄妹の中で唯一の女の子ということもあり、浅野拓磨選手は妹を溺愛しているそうです。

確かに男の子ばかりの兄弟の中の唯一の女の子であれば、きっとかわいくて仕方がないんでしょうね。

浅野拓磨選手は変わった家族構成で、話題になることも多いんですが、浅野家は両親と7人兄弟の三男で、男の子6人に末っ子が唯一女の子という家族構成で浅野拓磨選手は末っ子の妹を溺愛しているようです。

浅野琢磨の両親ってどんな感じ?

上の画像は、浅野琢磨選手の両親の写真です。

写真左側の男性が、父親で名前を智之さん、

写真右側の女性は、母親で名前を都姉子(としこ)さんと言います。

父親の智之さんの職業はトラックの運転手で、日夜を問わず働いて浅野琢磨選手をはじめとする大家族の家計を支えています。

誕生日である12月2日を迎えると、今年で53歳になるそうです。

また母親である都姉子さんは智之さんと同い年で、やはり大家族を支えるため、スーパーでパートタイムで働いているそうです。

そんな忙しい毎日の中でも、母である都姉子さんは毎日サッカーに明け暮れる浅野琢磨選手のために、朝暗いうちから起き、お弁当を作ってくれていたそうですよ。

きっとそんな優しいお母さんや働き者のお父さんの頑張りがあったからこそ、今の浅野琢磨選手の活躍があるのでしょうね。

ちなみに母である都姉子さんの得意料理は餃子だそうです。

浅野琢磨選手はきっとお母さんの作る美味しい餃子を食べて毎日頑張っていたんでしょうね。

浅野琢磨の兄は自由人!?

浅野琢磨選手の兄で、浅野家の長男でもある将暉さんは浅野選手よりも3歳年上の28歳です。

兄弟の中で一番最初にサッカーを始めたのが将暉さんであり、浅野琢磨選手がサッカーを始めるきっかけとなったのは、実はお兄さんの影響が大きかったからのようですよ。

また、浅野琢磨選手のもう一人の兄である次男の晃平さんは浅野選手より2歳年上の27歳です。
晃平さんもどうやらサッカーをやっていたみたいですね。

浅野琢磨選手曰く、お兄さんたちは大変自由な人達で、自分の好きなように生きていると述べています。

ちなみに長男の将輝さんは既婚者で、上の画像のように既に3人の可愛いお子さんに恵まれています。

ということは、浅野琢磨選手はあの若さでもうすでに叔父さんなんですね!
なんだかびっくりです。

浅野琢磨の弟・妹は?

浅野琢磨選手の弟で四男の雄也さんはなかなかやんちゃな手のかかる子供だったようで、トラック運転手の仕事で家を空けることが多かったお父さんに代わり、浅野琢磨選手がよく雄也さんを叱っていたそうです。

その雄也さんも現在サッカーをやっています。
とにかく兄弟揃ってサッカー好きなようですね。

雄也さんが兄である浅野選手とは同じ高校には進まなかったのは、高校生の頃からすでに将来有望なサッカー選手として注目されていた兄に対して、ライバル意識をもっていたからだとも言われています。

浅野家の五男史也さんは、浅野選手の5歳下の現在20歳です。

史也さんは一般の方ですので詳しい情報はありませんが、浅野家のDNAを引き継いでいると考えれば、きっとスポーツ万能でなんしょうね。

浅野家の六男は快斗さんといいます。

快斗さんに関しては、 母の都姉子さんがよくスーパーで半額のお肉を買っていたので、快斗さんが最初に覚えた言葉は「はんがく」だったというほほえましいエピソードが残されています。

そして、浅野家7兄妹の中で唯一女の子でもある長女は小春さんといいます。

なんと浅野琢磨選手とは17歳違いで 母都姉子さんが46歳の時に産まれた待望の女の子だったようです。

現在8歳の小春さんは男だらけの浅野家にとって唯一の女の子ということもあり、きっと浅野拓磨選手も可愛くて仕方がないんでしょうね。

浅野琢磨の年俸や評価は?

サッカー選手として目覚ましい活躍を見せる浅野拓磨選手ですが、気になるのはやはりその年俸です。

ここ数年の浅野選手の年俸推移を見てみると

2013年:480万円(サンフレッチェ広島)
2014年:850万円(サンフレッチェ広島)
2015年:850万円(サンフレッチェ広島)
2016年:2500万円(サンフレッチェ広島)
2017年:8000万円(シュツットガルト)

となっています。

なんとプロ入りからわずか5年で年俸が20倍となっています。

この年俸推移を見ただけでも、かなりのスピード出世であることが窺えますよね。

浅野選手のプレーに対する評価もうなぎのぼりのようで、ドイツのシュツットガルトのハネス・ボルフ監督は

「彼が今のようなプレーを続けていければ、ゴールはいずれ生まれるだろう。すでに彼は我々にとってとてつもなく価値のある選手だ。もし点も決めだせば、もっと重要な選手になるね」

また日本代表のハリルホジッチ監督は

「初めて見た時に日本国内で1人だけ(DFラインの)背後に抜け出せる選手、と思った。背後に走るスピードとパワーがあり(将来は)必ず代表に必要になると思った」

と浅野拓磨選手の実力を大変高く評価しています。
浅野選手は今後のサッカー界を牽引していく重要な選手の一人であることは間違いないようです。

終わりに

いかがでしたでしょうか?
今回は「ドイツのシュツットガルトで活躍するプロサッカー選手である浅野琢磨選手」について記事を書きました。
浅野拓磨選手は世界での活躍が期待される将来有望なサッカー選手であり、そのルーツは働き者の両親と個性的な兄妹達にあることがわかってもらえたのではないでしょうか。

これからも浅野選手は多くのファンや家族の声援に支えられ、目覚ましい活躍を見せてくれることでしょう。
これからの浅野拓磨選手からますます目が離せませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です