【速報】キングオブコント2018!ハナコが優勝!

井上真央は創価学会(宗教)?大物女優や芸能界の母が関与って?

井上真央は創価学会(宗教)なの?松潤との結婚いつなの?

何かと話題の井上真央ですが、この噂には大物女優や芸能界の母が関与していると噂になっています!

一体その人物が誰なのか、本当に創価学会(宗教)なのか、など調査しました!

井上真央のプロフィール

プロフィール
名前:井上真央(いのうえまお)
生年月日:1987年1月9日(31歳)
出身地:神奈川県
職業:女優
身長:158cm
血液型:O型
事務所:株式会社アン・ヌフ
Wikipedia:https://ja.wikipedia.org/wiki/井上真央

井上真央の生い立ちや経歴

井上真央さんは小さな頃から児童劇団に入所して活動していました。
そのきっかけは4歳の時で、「バレエや歌、演技を習える場所に行かないか」との母親の言葉からでした。
お母さんの勧めがあったからこそ、芸能の道に進んでいったのですね。
現在の活躍はみなさんのご存知のとおり、あらゆる作品でいろんな役を演じてますね。
様々なドラマや映画にと出演されている井上真央さんですが、はじめての役は「死体の役」だったそうですよ。

中学生の時にはお昼の連続ドラマ「キッズ・ウォー」に出演されます。
こちらの「キッズ・ウォー」はシリーズ化されて、井上真央さんの13歳から17歳にかけての5年間にわたっての出演でした。
井上真央さんが注目されたのは、この今井茜役を演じられてからでしたね。
ちょっと生意気でやんちゃな女の子役として、お昼の奥様層にひろく知れわたりましたよ!

YouTubeでシェアされていたので井上真央さんのまだ幼い時の様子が見られますよ!
こちらもチェックしてみてくださいね。

その後2004年には、大学受験を目指すために芸能活動をしばらく中止され学業に専念していた時期もありました。
その努力のおかげで明治大学文学部に無事に合格された井上真央さん。
2005年には芸能活動を再開されています。

そのあとは、ドラマ「花より男子」のヒロイン、牧野つくし役で大ブレイクしました。
もうやんちゃな女の子ではなく、きれいな女性となっていましたね。
こちらの「花より男子」は人気が高く次のシリーズもあり、また映画化もされています。

そのあとには2011年のNHK連続テレビ小説「おひさま」のヒロイン陽子役、2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」美和役など多数の作品に出演されています。

井上真央は創価学会の信者って本当?

* 映画『焼肉ドラゴン』 2018年夏公開✨✨ * ずっと待っていた映画が発表されました!!
真央ちゃんは、焼肉ドラゴンの亭主の次女・梨花 役です。 公式ホームページと、公式Twitterがあります!
* この真央ちゃん、かわいいですね😊 映画楽しみです。
* #井上真央 #maoinoue #焼肉ドラゴン
井上真央 fan pageさん(@maoinoue_fanpage)がシェアした投稿 – 2018年 1月月17日午後11時11分PST

井上真央さんの噂されている宗教とは創価学会なのでしょうか?
実際に信者としての活動もされているのかどうか。

それよりもそもそも創価学会とはなんなのかと知っているようで知らない、
分からないという方もいらっしゃると思います。
ざっくりとですが創価学会とは何か?をご紹介します。

そもそも創価学会って?

はじまりは1930年11月18日に『創価教育学体系』が発刊されました。
尋常小学校の校長であった牧口常三郎と、戸田城聖ら当時の教育者などが集って、「創価教育学会」が設立されます。
日蓮の仏法精神に基づく教育者の育成と雑誌の発行を目的として設立されました。
創価教育学会の初代会長は牧口常三郎、 理事長は戸田城聖でした。

1937年(昭和12年)に、創価教育学会は日蓮正宗の講の1つとして位置付けられ、これが創価学会の前身となります。

詳しくはこちらの公式サイトからの引用です。

創価学会は、大乗仏教の真髄である日蓮大聖人(1222~1282)の仏法を信奉する団体です。
その目的は、仏法の実践を通して、一人一人が真の幸福境涯を確立するとともに、生命の尊厳を説く仏法哲理を根本に、
恒久平和、豊かな文化、人間性あふれる教育の創造を推進し、人類社会の発展に寄与することにあります。
1930(昭和5)年の創立以来、日本では827万世帯、海外にも192カ国・地域の会員が日蓮大聖人の仏法を実践し、
各国の繁栄と平和を願い、活動しています。 出典:創価学会について

井上真央の独立を支援した大物女優は誰?

井上真央さんは2016年に所属事務所を移籍しました。
前事務所の セブンス・アヴェニューから移籍し、現在は 株式会社アン・ヌフ所属の女優さんです。

移籍の理由がこちら↓

「5歳から芸能界にいる井上は、仕事から私生活まで、相談相手は母親だけ。」
『家族のことを他人に話すと、母親に怒られる』と言っていやがるほどで、部外者には本音を明かさない。
母親はギャラが不満で、3年前に独立を申し入れていた」 引用:女性自身

独立報道のあとは母親と個人事務所を設立すると思われていたのですが、所属したのは岸辺一徳さんの個人事務所でした。
株式会社アン・ヌフは岸部一徳さんが 代表取締役を務めています。
所属する俳優さんは井上真央さんを含めて4名の小さな芸能事務所なのです。

当然ファンとして考えるのは、先輩として親しくしていた岸辺一徳さんから誘われての移籍だろうと。しかし井上真央さんは岸部一徳さんとは面識がなかったそうです。

そんな二人を仲介した「大物女優」とは岸本 加世子さん だったそうですよ。

野尻克己監督。劇場映画初監督作品「鈴木家の嘘」 オカザえもんと共演しました。
オカザえもん、腰が低くて礼義正しくて大好きになりました❤
#オカザえもん 岸本加世子さん(@kayokokishimoto)がシェアした投稿 – 2018年 3月月11日午前8時03分PDT

井上真央さんは幼少期から創価学会に入会されています。
ご両親か、またはどちらか一方が信者であったら生まれた時からの信者となるのでしょうか。

岸本加世子さんは創価学会の中でも かなりの権力者だと噂されているように、二人のつながりは創価学会だったのではないかと推測されます。

岸本加世子さんは岸辺一徳さんとは何度も共演を重ねており、親交をふかめていたので井上真央さんとの橋渡し役を果たしたと言うわけです。

そして、岸部一徳さんは松本潤さん ともプライベートで交友がある ようですよ。

井上真央さんと松本潤さんは結婚間近と噂されているお二人です。
井上真央さんが移籍先として選んだ岸部一徳さんのアンヌフこそが、結婚を後押しする事務所ではないでしょうか。

井上真央と松本潤が結婚をしない本当の理由とは!?

井上真央さんと松本潤さんの共演は、2005年に放送されたドラマ「花より男子」でした。
この共演がきっかけとなりお付き合いがスタートしたとされています。
美男美女カップルですし、お2人の雰囲気がぴったりあっていてお似合いですよね!

すでに10年以上のお付き合いになるお2人ですので、これまでもたびたび「結婚報道」が流れています。

結婚か?とは報道されるのですが、実際に結婚することはなく「どうして結婚しないのか?」と囁かれるようになりました。

松本潤さんはご存知のとおりアイドルグループ「嵐」のメンバーです。
ジャニーズ事務所でもトップアイドルグループですよね!

ジャニーズファンにとってはアイドルの熱愛や結婚の報道をきいて悲しむファンが多いのです。
しかしそんな中でもマツジュンファンは井上真央さんとの交際を祝福してる方も多いそうです。
お2人は「真央潤」と公認され、結婚も期待されています。

しかしどうして結婚に踏み切れないのでしょうか?

結婚へと進めないのは「宗教」というハードルがあるからと言われているようですよ。
井上真央さんには家族で信仰している創価学会があります。
ご家族を含めてご自身も幼い時から熱心に活動されてきたとも言われています。

そんな井上真央さんの信仰についてを松本潤さんが「敬遠」していたとか。

しかし松本潤さんの方から歩みよりがあり、理解を示すようになりました。
2018年8月7日に週刊女性が「結婚秒読み」と報じてその内容が分かってきました。

また10月23日号の週刊女性によってお2人の交際の続報を報じていました。
その内容は松本潤さんがこのように考えているとのことでした。

「現在はジャニーズ事務所の不安定な時なので自分の話題で混乱させてくはない。
結婚はしたいけど、実際は来年の秋以降になるだろう。」

では井上真央さんが嫁入りするのは、これからはじまる嵐のデビュー20周年5大ドームツアーが終わってからになりそうですね。

終わりに

いかがでしたでしょうか?
今回は「井上真央のプロフィール、宗教、事務所移籍問題、松本潤との結婚は?」について記事を書きました。
井上真央さんは小さな頃から信仰が強かったと分かりましたが、芸能の道を進めてくれたのもお母さんでした。
お母さんの勧めがもし無かったら今のように女優さんとして活躍されていなかったでしょうね。

母娘の絆もそれだけ深いと思われますし、事務所移籍報道の時には井上真央さんにとってお母さんの存在が大きいのだと分かりました。

松本潤さんとの交際は順調のようですし、花嫁すがたが見られるのもあとすこしだと期待しましょう。
マツジュンが浮気しちゃった!なんて報道もありましたが、これからは結婚に向かっているのでお互いに信頼しあってる仲なのでしょう。
きっと来年には結婚報道がされているかもしれませんね!
お2人ともの多くのファンから祝福されるでしょうね〜

さらなる女優さんとしての活躍も期待していますよ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です